作り手|ARTIST

丹波立杭焼 丹窓窯

平安初期に始まる丹波焼は山紫水明の自然環境に培われ、
素朴な深い美を秘めながら往事は穴窯を用い、
桃山以後独特の登窯に以降して世々多彩な技法を
表現してまいりました。
旺盛な営みを続けた先祖連綿の業を継承する丹窓窯では、
悠久の歴史が育む純度の高い伝統を更に充実し、
尚も新たな創造を展開すべく、現在焼物制作に励んでおります。

<< 一覧にもどる

丹波立杭焼 丹窓窯
丹波立杭焼 丹窓窯
丹波立杭焼 丹窓窯