イベント|EVENT

倉敷本染手織研究所の仕事<br>阪急うめだ本店<br>くらしのギャラリー
倉敷本染手織研究所の仕事
阪急うめだ本店
くらしのギャラリー

2021.2.17-

倉敷本染手織研究所は、昭和28年に倉敷民藝館
付属工藝研究所として、故外村吉之介により設立
されました。
現在も年に数名ずつの研究生を迎え入れ、共同生活
をし『民藝』を体現しながら、染織の基本を学び
ます。
近年は、「倉敷ノッティング」と呼ばれる椅子敷
を楽しんで使ってくださる方が随分と増えました
が、他にも瓶敷やランナーなど美しいものが沢山
あります。
くらしの中で使い続けられる手織もの。
お気に入りを探しにお出掛けください。