イベント|EVENT

石川昌浩吹業廿年展<br>くらしのギャラリー本店
石川昌浩吹業廿年展
くらしのギャラリー本店

2020.3.6-

 今年の3月も恒例になった石川硝子工藝舎石川昌浩さんの個展です。
永遠の高校生と自覚する彼の個展は、文化祭がずっと続くような準備
でまわりを強引に巻き込みます。
地元でしか出来ない「らしさ」を全力で追求し、そのやりたい放題の
様は、「石川万博」とも言えるでしょう。
 昨年7月から続く『吹業20年全国ツアー』の一環として岡山の個展
も開催するのですが、作り手として、いわば成人になるのですから、
そろそろ落ち着いてくるのか、むしろより一層まわりを巻き込むチカ
ラが増していくのか不安と期待が共存します。
 「使わぬ器は器に非ず」と過去の作品など古い硝子はどんどん溶か
してしまう石川さん。
今展では、石川さんに見つからないように奥さまがこっそりととって
いた、学生時代から共同窯時代の器を「見せるだけなんてスネ夫じゃ
ないんだから」と販売いたします。
 20年の軌跡とこれからを感じていただける展示内容になると思い
ます。
 お誘い合わせの上、ぜひお越しくださいませ。