イベント|EVENT

倉敷本染手織研究所の仕事<br/>阪急うめだ本店<br/>くらしのギャラリー
倉敷本染手織研究所の仕事
阪急うめだ本店
くらしのギャラリー

2020.1.22-

倉敷本染手織研究所は、昭和28年に倉敷民藝館付属工藝研究所として
故外村吉之介により設立されました。
作家の育成や趣味の織ものを目的とせず、くらしの中で役立つ染織品を繰り
返し作ることに励む工人を育てる場所として現在も活動しています。
近年は、「倉敷ノッティング」と呼ばれる椅子敷を楽しんで使ってくださ
る方が随分と増えましたが、他にも瓶敷やランナーなど美しいものが沢山
あります。

「物を作る知恵と喜びと責任。」
外村の教えを胸に励んだ仕事が一堂に会します。
ぜひご来場ください。

あなた様のお越しをお待ちしております。