イベント|EVENT

石川昌浩とライトイヤーズ 旅硝子ふたたび
石川昌浩とライトイヤーズ 旅硝子ふたたび

2018.03.09-

毎年3月に開催しております、吹硝子工 石川昌浩展。

個展と企画展を交互に開催し、今年は個展の年でしたが
一見すると二人展?グループ展?という感じです。
しかし、その内容は2017年の展示会以降に石川昌浩氏の
見たものが凝縮還元されたような会になると思います。
LIGHT YEARSさんは福岡市内でインドやパキスタン、モロッコ
などから買い付けたキルトやラグ、部族の木製品などを
取り揃える素敵なお店です。
ものすごく楽しい展示になること間違い無し!

旅硝子ふたたびとありますが、今回は今まで石川氏が手がけた
「旅箱」の集大成のような感じもあります。
昨年コラボさせていただいたjohnbullさん、東京でお披露目が
あったANACHRONORMさん、今回新たにお願いしたH&F
アメリカ衣料研究所の藤田さんからは、こちらのイメージの
さらに上を行く旅箱が仕上がってきてます。

会場什器装飾では、先日倉敷美観地区にお店をだされた
Womb brocantさんにもご協力いただきます。

3月9日、10日、11日の3日間はヤマモトストアも
満を持してオープン!
児島の珈琲店watermarkさんの珈琲屋台。岡本方和さんの
流しのCD屋、KAPITAL瀬戸内児島SOHOさんのSOHO BOOK
からはLIGHTYEARSさんの関わる国を感じる本が並びます。

石川氏も今回は「石川万博」です。といってくださってます。
今年もやりたい放題やってみました。
ぜひ、ご来場くださいませ!!