イベント|EVENT

コウゲイ創発塾<br/>くらしのギャラリー本店
コウゲイ創発塾
くらしのギャラリー本店

2016.01.09-

コウゲイ創発塾は、お互いに切磋琢磨し合うことを願い
集まった国画会工芸部の若手有志の会です。

-2014年に発表した「旅箱」も三作目。
今年は、配り手が発案者となってご提案します。

東京のべにや民藝店の奥村良太さんと岡山のくらしのギャラリー本店の
仁科聡さんの考える旅箱です。
ー奥村良太案ー
台湾などでは、心を込めてお茶でもてなすことを「奉茶」といいます。
旅先で大切な家族や友人を喜ばせたり、出逢った人々と特別な時間を
過ごすための道具として、とってもコンパクトな「奉茶」のセットを
作ってもらいます。
ろくろ技術の高い萩原さんには小さくて軽い「茶壺」と、茶器を温める
「茶船」を。岡本さんにはお茶の色が映える小さな「茶杯」を。
富井さんと松崎さんには、独創性のある「茶葉入れ」を。
そして、五十嵐さんと大木さんには、それらを包むジャストサイズの
「袋」を型染で作っていただきます。
合計6人の東日本チームの作品で構成された「旅箱」です。
塾生の感性溢れる手仕事を、お茶の味と香りと共に、五感で楽しんで
いただければと思います。
ー仁科聡案ー
私が提案するのは、2014年の旅箱を横型にしたものです。
横型になった箱は、お弁当箱の代わりになったり、より汎用性が増す
でしょう。外包みも巾着以外にあずま袋にしたほうが持ち運びしやすい
のかもと、改良してみました。
新たな旅箱の創造も大切なことですが、繰り返しの仕事の中から生まれて
くるものがある。作り続けて見えてくるもの、改善点が分かるものだと
思います。
どちらも旅箱もまだ手元には届いておりませんが、きっとみなさんに
気に入っていただける旅箱になると思います。
2016年1月9日(金)から
くらしのギャラリー本店にて、実際にお手にとってお確かめください

-各々の仕事の中から提案する五種選品も毎回いろんな解釈の
五種がでてきて興味深いです。

コウゲイ創発塾では2つの制約を設けてます。
十余名の団体が継続して表現していくためには、個人の活動だけでは
表現でいない「協調性と向上心」が必要だと考えます。
互いの素材を深く理解する事で、自分自身の成長へつなげる「旅箱」。
調和を考え、自分自身の中から今の自分を択ぶ「五種選品(僕のレシピ)」があります。
五種という解釈は作者本人に委ねられますが、正しい意味内容を理解するのに、
必ずしも作者自身の言葉は必要ではないこともあり、作者が択びとった五種から伝わる、
見る側の想像力で塾全体が成長していくことを望みます。

-そして、創発塾のメインイベントは9日、10日の二日間で
開催するワークショップ。通常のカジュアルなワークショップ
とはちょっと違う、プロの入り口を垣間見るようなガチンコの
仕事を体験できます。

1月9日(土)
☆松本行史 「三足スツール製作」 1日一組
 鉋がけ、ほぞ作り、木殺し、鋸入れなど漆以外の全行程をして
 いただきます。
 所要時間・・・1時間 参加費用・・・32,400円
☆石北有美 「型染め」 1日二組
 図案のデザイン、型紙彫り、布への染めをしていただきます。
 所要時間・・・3〜5時間 参加費用・・・6,480円
☆石田直 「ミニマフラーを織る」 1日二組
 色を選び、機に縦糸をかけて、ミニマフラー(20×130)を一枚
 織り上げていただきます。
 所要時間・・・5〜7時間 参加費用・・・7,560円
☆石川昌浩の珈琲屋台 
 旅箱を使って石川好みの珈琲と菓子を。・・・300円
1月10日(日)
☆大木夏子 「型染め」 1日二組
 図案のデザイン、型紙彫り、布への染めをしていただきます。
 所要時間・・・3〜5時間 参加費用・・・6,480円
☆井上尚之・平山元康 「蹴轆轤で湯呑みを作る」 1日二組
 蹴り轆轤を使い、土殺しの作業から入り、トンボ(寸法)に合わせて
 湯呑みを作っていただきます。
 所要時間・・・2時間 参加費用・・・4,320円
☆石田直 「ミニマフラーを織る」 1日二組
 色を選び、機に縦糸をかけて、ミニマフラー(20×130)を一枚
 織り上げていただきます。
 所要時間・・・5〜7時間 参加費用・・・7,560円
☆ワークショップご参加の方に、15時から奥村良太の台湾茶屋を。
 「旅箱を使って淹れる台湾茶」
☆木工カルテットによる緊急企画も浮上中!!!
楽しいワークショップはたくさんある。
けれど本当の喜びは、楽しさの向こう側にあるんじゃないか・・・
そんなワークショップです。
みなさんのご参加お待ちしております!
お問い合わせ、お申し込みはくらしのギャラリー本店までお願いします。
電話番号 086-250-0947 11:00〜20:00 定休日:火曜日
注:すでに定員に達している場合もございますのでご了承ください。

塾生
石川昌浩  (硝子)
石北有美  (染色)
石田 直  (染織)
五十嵐沙樹 (染色)
井上尚之  (陶)
大木夏子  (染色)
岡本ゆう  (陶)
富井貴志  (木工)
萩原芳典  (陶)
平山元康  (陶)
松崎修   (木工)
松本行史  (木工)