ブログ|BLOG

2022年の個展のご案内 【阪急】

20211228171449.png


阪急での展示会のトップバッターは倉敷本染手織研究所の仕事。
外村吉之介が倉敷民藝館付属工藝研究所としてはじめた、
日本で一番小さな学校。
一年間住み込みで共同生活をし、【民藝】を体感・体現します。
巧まずに作られた手織り物は素朴ででしゃばることがなく、
各々のくらしの中に溶け込みます。
倉敷ノッティングもたくさんご用意いただきます。
ぜひ、お出かけください。

2022年1月以降の展示会は以下の通りです。

1月19日(水)〜2月6日(日)  倉敷本染手織研究所の仕事
2月16日(水)〜3月13日(日)  砥部焼梅山窯梅野精陶所展
3月23日(水)〜4月3日(日)  倉敷ガラス 小谷栄次展
4月13日(水)〜24日(日)    井上尚之のうつわ
5月11日(水)〜22日(日)    幟屋 石北有美 染色の仕事
6月1日(水)〜19日(日)    カンナカガラス工房 村松学の仕事
7月20日(水)〜31日(日)    鍛冶工房弘光の仕事
8月10日(水)〜21日(日)    生口島より〜西川孝次の吹きガラス
9月14日(水)〜25日(日)    juropottery 齊藤十郎のうつわ
10月12日(水)〜18日(火)   松本行史 家具展
11月16日(水)〜27日(日)   仁城逸景 木の器
12月16日(金)〜20日(火)   諸国注連縄紀行
※ごはん茶碗と湯呑展も開催予定