ブログ|BLOG

山ちゃん、卒業。

20211228163817.JPG

こんにちは。
すごくすごく、久しぶりのブログ投稿です。。
SNS(Instagramなど)の発信が中心になるとブログを更新する時間がなかなかなく、放置状態で失礼してます。
2021年もあと4日。やり残しのないようにともがく毎日ですが、なかなかうまくはいきません。苦笑

さてさて、ブログのタイトル通りのご報告です。
当店のDM写真撮影やレイアウト組みなど、いろんな作業を担ってくれていた山ちゃんこと山本尚意さんが、今年いっぱいで弊社を卒業します。
決してワタクシ仁科が嫌いになって辞めるわけではないといろんな作り手に報告しているところが怪しいですが、そんなことだけではなく
もっと重大な決断を山ちゃんはしました。

「融民芸店を引き継ごうと思います」

倉敷 美観地区の端っこの方にある【融民芸店】。
弊社の先代杉岡社長の時代に勤務してくださっていた小林融子さんがはじめられたお店です。
今年で50周年を迎えるにあたって、ご自身の年齢のことや体力のことなどをお考えになって、今年いっぱいで幕をおろすことを決められました。
その内容は地元新聞紙にも大きく取り上げられて、地元の名店がまた一つ閉じてしまうことへの寂しさのお声もよく耳にしました。
実際、弊社が関わることで何かできないかを考えたこともありますが、このご時世でさらに営業規模を広げることも現実的に難しく、どうしたものかと
考えていた時に、山ちゃんから退職とその後の身の振り方の相談、というか報告がありました。

正直、びっくりもしたし、これからのことも考えると困ったな・・・というのが正直な気持ちでした。
店を継ぐということ、この民藝という業界の難しさなど、色々と話をしましたが、
山ちゃんの決意が変わることはなく、あとは背中を押してあげるだけかな・・と考えて今日に至ります。
なんだか毎日があっという間に過ぎていって、業務の引き継ぎも山ちゃんに任せっぱなしで・・・
気がつけば明日が最終営業日で、山ちゃんの最終出勤日です。

いろんなことが起きた2021年。
新しいメンバーで迎える2022年。

今後とも変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

みなさまにおかれましては、良いお年をお迎えくださいませ。