ブログ|BLOG

諸国注連縄紀行
阪急うめだ本店
くらしのギャラリー

さてさて、明日から阪急うめだ本店7階くらしのギャラリーでは
年末恒例の注連縄の展示販売会を開催いたします。

20181214021229.jpg

20181214021305.jpg

20181214021325.jpg

20181214021348.jpg

今年も、熊本市内にある工藝きくちの店主 菊池典男さんが集めておられる注連縄と
高千穂の藁細工たくぼの甲斐さんのおかげでなんとかたくさんの注連縄を揃えることができました。
今年もだいたい350点ほどあるかと思います。
新潟、近畿、伊勢、出雲、高山、福井、出雲、高松、天草、高千穂などから届いております。
ただ、年々数を揃えることが大変になってきました。
今年も、高千穂からたくさんの注連縄、藁細工が届いておりますが、台風の影響で藁の確保が
本当に大変だったそうです。
来年もこの規模でできるかな・・・と思いながらも、皆様のご期待に答えられるように準備をして
毎年この会を続けさせていただいてます。
今回は4日間の会期で17日(月)まで開催いたします。
出雲から鶴亀の凧も届きました。
うっかり画像を撮り損ねましたが、出雲大社の注連縄をモチーフにした手ぬぐいもあります。

岡山の本店は21日から「注連縄とやちむん」と題して、なかどまり工房 登川均さんのうつわと
注連縄を展示販売いたします。
登川さんのうつわ、なかなかよいです。26日に登川さんが在店してくださいますので
こちらも、よろしくお願いいたします。

売り切り御免で追加なしです。
どうぞよろしくお願いいたします!

20181214022814.jpg