ブログ|BLOG

ケズルヒト
大久保ハウス木工舎
くらしのギャラリー本店

大久保さんとの出会いは5年前?6年前?ぐらいだったと思います。
阪急で店番をしていた時に、わざわざ松本から訪ねてきてくださいました。
髪型は今と全く変わってません。笑

建具屋をやりながらなんとか生計を立ててはいるが、やはりものづくりが
したいとヘラなどをもって来られていました。
当然ながら、まあまあ荒い仕事ではありましたが真面目な感じと一生懸命な
印象を強くうけたように覚えてます。

それからことあるごとに色々と試したことを企画展のたびに送ってきてくださり
モノと結果報告の、なんだか文通のようなやり取りが続きました。
今まで、色々迷いや不安があったと思います。いや、今でも不安だらけの毎日かも
しれないです。
でも、大久保さんがやり続けたことは削ること。
ただただひたすら削り続けました。
色々と思っただろうし、言われただろうし、悩んで迷ったと思いますが
削り続けました。
結果、鉋などの刃物で仕上げるヘラは大久保さんの代名詞になろうとしています。

何千円もするヘラなどのキッチンツール。
匙も拭き漆などで仕上げるので安いモノではないです。
だからちゃんとしたものを作る。
今まで作ったヘラはもう何千本という単位になってきてると思いますが
まだまだ満足せずに削り続けてます。

大久保さんの木ヘラなどの生活道具。
お手にとってご覧ください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

20180426211811.JPG


ーケズルヒト 大久保ハウス木工舎ー
4月27日(金)〜5月6日(日) ※1日(火)は定休日
大久保さん在店日:27日、28日
くらしのギャラリー本店  11:00−20:00