ブログ|BLOG

「村松学 吹きガラス展」
ジェイアール名古屋タカシマヤ
器のある暮らし

こんばんは。

2月の民藝展では名古屋の皆様に大変お世話になりました。
楽しく忙しい1週間でした。
物販催事のあとも1週間、文化催事が続きましたが、連日
たくさんのお客様で賑わい、「もう展示販売の方は終わったの?」
という嬉しいお声もあったそうです。
本当にありがとうございました。
また、あのような機会がいただければ全力で頑張りたいと思います。

さてさて、常設売場9階和食器コーナー 器のある暮らしでは
明日から「村松学 吹きガラス展」が始まります!

20180410234302.JPG

村松さんは広島県福山市神辺でカンナカガラス工房という屋号で
活動されています。
カガミクリスタルでの職人時代を経て、故舩木倭帆氏に師事されました。
舩木ガラスと言っていいかわかりませんが、舩木さんの作風を残しつつ
村松さんらしい、優しいガラスのうつわが届いてます。

20180410234819.JPG

20180410234849.JPG

20180410234935.JPG

20180410235113.JPG

ワイングラス、コップ、ピッチャー、お皿、小鉢、中鉢、花器など
いろいろありすぎて目移りしますね!

村松さんは14日(土)、15日(日)の二日間在店してくださいます。
シャイな方ですが、話し始めると色々と楽しい話が溢れ出てきます。
お気軽にお声掛けしてくださいね。

明日は仁科が店番しております。
皆様のお越しをお待ちしておりますー!

20180410235524.JPG