ブログ|BLOG

出張いたぎ家

6日から始まりました「まゆみ窯のうつわ」、
昨日は「出張いたぎ家」ということで、神戸から
いたぎ家さんが来てくださいました。

20180409220038.jpg

和歌山龍神村で育てられた野菜と、まゆみ窯のある熊本を感じる料理が
素晴らしかったです。

20180409220512.jpg
「一文字ぐるぐる」という、分葱をつかった熊本の郷土料理を梅味噌で。

20180409220904.jpg
熊本でポピュラーな「ちくわサラダ」をいたぎ家さんアレンジで。

20180409221111.jpg
和歌山龍神村で育てられた野菜たち。菊芋、きぬさや、ブロッコリー。
眞弓さん愛用の「かけ酢」でさっぱりと。

20180409221344.jpg
きのこと赤大根のおろし。こちらも「かけ酢」でさっぱりと。

20180409221621.jpg
その場でだし巻き玉子。絶品!

20180409221956.jpg
カメラ目線!

20180409222040.jpg
熊本料理「だご汁」は、大根餅にクレソンをあわせていたぎ家風に。

20180409222647.jpg
熊本郷土料理「南関巻き」
南関揚げを使った巻き寿司をいたぎ家アレンジで、
野菜は和歌山の野菜に自家製ふきのとう味噌。

菜の花の昆布締め、鶏ハム、クレソンの白和えなど、
写真におさめきれない料理もあって、盛りだくさん!

盛り付けに使われた大皿は、全てまゆみ窯のもので、
20年ほど前のものもあったり、眞弓さんの歴史と仕事の幅を
感じます。

うれしいサプライズもあり、大満足の会となりました。
ご参加のみなさま、素晴らしい料理を用意してくださったいたぎ家さん、
そして、たくさんの器を用意してくれた眞弓さん、
全てに感謝しかありません。

眞弓さんの大皿は引き続き会場に展示してあります。

長い作陶人生のなかで、定番となった仕事もあれば
今回のように展示会で新たに取り組まれるものもあります。
たくさん並んだ器の中から次の定番が生まれて、
今回のように器と料理を楽しめる時間が増えていくと
嬉しいです。

20180409224018.jpg