ブログ|BLOG

『松崎修 木漆展』始まりました!

おはようございます。

昨日から、岡山のくらしのギャラリー本店で始まりました『松崎修 木漆展』。
松崎さんも、開店と同時ぐらいに、益子から夜走りで岡山に無事到着。
いつも松崎さんの木のうつわをご愛用いただいているお客様が
ご来店くださいました。ありがとうございました。

今日は、松崎さんの仕事の中から『お重』をご紹介します。

20151121111429.jpg

朱漆花形重箱 9×9×14㎝ 27,000円
可愛らしい形のお重。
アクセサリーを入れたり、お菓子を入れたり。
色々な使い道がありますね。

20151121112118.jpg

朱漆すみ丸重箱 21.5×16×12.5㎝ 54,000円
おせちを入れて使いたくなるちょうど良い大きさ。
春にはお弁当を入れて、お花見もいいですね。

20151121112245.jpg

朱漆四稜重箱 22.5×12.5×14㎝ 64,800円

20151121113111.jpg

栃塗分すみ丸重箱 28×12.5×12.5㎝ 70,200円
蓋の虎斑がとても綺麗な重箱。
いつものおせちが、より一層ゴージャスに!
飾っておくだけでも絵になりますが、ぜひ使い込んで
ください。

20151121113420.jpg

黒漆楕円重箱 12.5×9×9.5㎝ 23,760円
佃煮やお豆など入れて食卓にだすと良さそうです。
金平糖や豆菓子もいいですね。

20151121115337.jpg

黒のものは中が朱になってます。

黒は使っていくと朱が出てきます。
朱は使っていくと黒が出てきます。
根来のような感じですね。
使い込むほどに艶を増して、美しく経年変化をしていく松崎さんの木漆。

油物、水気のあるものを入れてもらっても全然大丈夫ですが、長時間水に浸けるような
ことはさけてくださいね。
お手入れも普通に食器洗剤で洗って、さっと水気を拭き取り、よく乾かしてから
保管してください。

今日も松崎さんが在店してくださいます。
お昼からになりそうです・・・

皆様のお越しをお待ちしております!