ブログ|BLOG

『松崎修 木漆展』明日から!
くらしのギャラリー本店

こんばんは。

明日から、くらしのギャラリー本店では『松崎修 木漆展』を開催致します。

20151119224122.jpg

20151119224157.jpg

20151119224224.jpg

20151119224252.jpg

20151119224320.jpg

二年ぶり、二度目の個展です。
お重、お盆、皿、鉢、ぐい呑、匙などなど200点を超える品物が届きました!

松崎さんの木の器は刳りものといって、手道具で木の塊から削り出す方法で作られています。
一気に仕上げてしまうと狂いが出てしまう為、ある程度まで削ると放っておいて狂いを出させて
からまた削っていくという、時間と手間がとてもかかる作業で作られています。
木の器として使いやすいように、保護材として漆を塗るので、漆器や漆芸のそれらとは違い、
あまり磨くことをせずに、15回以上塗り重ねてあります。
使うごとに艶が増して、美しい様へと経年変化していきます。

明日から4日間、修さんも在店してくださいます。
車で来られるそうなので、いまごろ東名高速を走っておられるころでしょうか。
無事に到着されますように。。

では、明日から皆様のお越しをお待ちしております!

20151119225256.jpg