ブログ|BLOG

『松本行史 家具展』より
額。

こんばんは。

そろそろ朝晩が結構冷えるようになってきました。
風邪をひきやすい季節です。
みなさまご自愛を。

昨日は大阪から、わざわざ家具のご注文のためにお越し下さった
お客様がいらっしゃいました。
今日も色々とお客様がご来店くださり、くるみの丸座卓のご注文が
入ったりと嬉しい一日でした。
ご来店いただいた皆様、ありがとうございました。

さて、今日は松本さんのお仕事の中から「額」をご紹介します。

20151029193904.jpg

20151029205819.jpg

20151029193951.jpg

グレゴリオ聖歌のネウマ譜が入った額。32.5×44.5㎝
拭き漆と蝋磨きとあります。
ネウマ譜は16世紀に五線譜に変わるまで使われていた譜線のこと。
なかなか感じがいいです。

20151029194623.jpg

写真がちょうど入る大きさの額。
タテでもヨコでもお使いいただけます。
記念の写真や思い出の写真、お気に入りのポストカードなど
いれて飾ってください。

20151029195003.jpg

壁掛けタイプの鏡もあります。
左)30×110㎝ 右)25×62.5㎝

松本さんの額はどれもガラス板が使ってあるのでアクリル板に比べると
中にいれたものがとても綺麗に見えます。
また、額のサイズで鏡をいれたり、鏡のサイズでガラス板にして額にすることも
オーダーで承れます。

たくさんの額や鏡をご覧いただけるのは個展ならではです。
納期がかなりかかりますが、サイズオーダーにも対応していただけます。
気になられるものがありましたら、お気軽にご相談くださいね。

松本行史さんの個展もとうとうあと3日となりました。
今すぐ購入のご予定がなくても、気になられる場合には是非、
ご覧になってください。
次の個展は2年後ですよ。


では、明日もみなさまのお越しをお待ちしております!

20151029211056.jpg