ブログ|BLOG

三人展より「岡本ゆうさんのうつわ」。

こんばんは。

阪急うめだ本店7階くらしのギャラリーにて開催中の
「松崎修・岡本ゆう・五十嵐沙樹 三人展feat.旅箱」。
今週から2週目を迎えます。
今夜はコウゲイ創発塾の新メンバー、岡本ゆうさんのうつわを
ご紹介します。

岡本ゆうさんは、ご両親も工藝作家。
お茶の水文化学院卒業後に、銀座たくみでのアルバイト時代を経て
島根県の布志名焼舩木窯 舩木研兒氏に師事。
郷里の神奈川県真鶴町にて築窯され、現在に至ります。

20150609034154.jpg

3色展開の八角皿。

20150609034311.jpg

角皿。

20150609034343.jpg

長角皿もいろいろ。

20150609034425.jpg

小皿も、長角・丸・角と揃っています。

20150609034524.jpg

小ぶりなご飯茶碗と取り鉢。

20150609034641.jpg

そばちょこ。サイズは小さめ。

20150609034725.jpg

マグカップ。

20150609034822.jpg

20150609034910.jpg

大皿も並んでます。
黄釉もそうですが、緑釉も下地に白化粧をしてあるので
発色がなんとも言えない、柔らかな仕上がりになっています。

20150609035127.jpg

筒型の花瓶も。


岡本さんの作るうつわは、型で成形したものと、轆轤でつくったものと
あります。
今回の会場は、かなり皿多めな感じの展示内容ですが、どれも使い易い大きさの
ものばかり。
今回の3人展ならではの共同制作品も多数ご用意してあります。
(蓋:松崎 本体:岡本 五十嵐:風呂敷Or巾着)

ご紹介しきれないほどのうつわが並んでいます。
明日は、午前中のみ在店してくださいますので、
ぜひ、阪急うめだ本店7階くらしのギャラリーへお越しくださいませ!


20150609035203.jpg