ブログ|BLOG

河原崎貴のフライパン

大阪 阪急うめだ本店7階 お茶をたのしむギャラリーで開催中の
『鉄と織 河原崎貴/中村摂子』3日目です。

20140411104119.jpg
本店、阪急店ともによくお求めいただくこのフライパン。
河原崎さんのフライパンは鉄なのにそこそこの重さ。
重たくて持ちにくいという印象は全くないです。
今はテフロン加工やストーン加工など焦げ付かず便利なフライパンが主流ですが
きちんと作られた鉄のフライパンは調理するだけで鉄分もとれますし
壊れることなく永くお使いいただけます。

使い始めにしっかりと油をなじませていただいて、使用後は洗剤を使わずにタワシなどで
ごしごし洗ってから空焼きして水分をとばしていただくと錆びにくいです。
長期間ご使用になられない時は、空焼きした後に油を塗っていただくといいです。

最高のお手入れ方法は、毎日使うこと!
万が一、錆びたりしても河原崎さんがメンテナンスしてくださいますので
安心して、どんどんお使いください。

会場ではフライパンの制作風景の動画を流しています。
YOUTUBEにもアップしてあるので、是非、ご覧になってください。

フライパンをつくる

今日も河原崎さんが会場で、みなさまのお越しを待ちしております。