ブログ|BLOG

急須とポット。

おはようございます。
くらしのギャラリー本店で開催中の『まゆみ窯のうつわ』。
残すところあと3日となりました。
今日は、眞弓さんのお仕事から「急須とポット」をご紹介します。

20140411101016.jpg
透明釉飴釉掛分急須。

20140411101300.jpg
黄飴釉掛分急須。

20140411101403.jpg
呉須釉急須。
お揃いの湯呑みもあります。(大/小)

20140411101541.jpg
透明釉飴釉掛分ティーポット。
サイズが大/小あります。
小は本当にお一人用サイズ。小の湯呑みに2杯分弱ぐらいです。

20140411102253.jpg
透明釉象嵌ティーポット。
掛分の大よりも若干大きいです。
大の湯呑みなら3杯分、鎬の湯呑みなら2杯強ぐらいが入ります。


九州地方のお茶の文化は煎茶で、本州のようにお番茶用の茶器は少ないそうです。
岡山では結構大振りな物もお買い求めいただけるので、何度か作っていただくことも
ありましたが、このサイズ感が眞弓さんらしい形が出るのかなと思いました。
とても使いやすい急須とポット、是非、会場にお越しいただき、お手に取って
お確かめください。

会期はいよいよ13日の日曜日までとなりました。
お見逃しの無いように!!


20140411103242.jpg